Month: 2月 2015

カリスマ店員になるために頑張った3つのこと。

私が世間で言われるカリスマ店員と呼ばれるようになるまでは非常に大変な毎日でした。その1つが私は昔からコンプレックスだった体型を直すことから始めたからです。私の家系はいわゆる太りやすい一家であり、食事はすぐに顔、体に反映されるようなタイプの人間でした。

また私はあまり食事、運動に気を使うタイプではないので高校2年生までは本当にポッチャリ体型でさえない女子高生でもありました。

高校を卒業して大学にはいかずに地元で自分で仕事を探そうと色々と調べましたがやりたい仕事がありませんでした。同時に私の街には新しくファッションビルが作られることがわかりました。

時は過ぎて約3ヶ月後。

新しく建設されるファッションビルに入るブランドなども決まってきてOPENに向けたアルバイトであったり管理職募集の求人が入るようになりました。

そこで私は一大決心をしました。スタイルをよくしてファッション店員として働いていくことを。。。

そこで痩せるため、綺麗になるために頑張った3つのことがあります。

一つ目は食事に気をつけることです。間食をしない。野菜から食事を食べ始める。カロリー計算をしてしっかりと食生活に気をつかうようになりました。

2つ目は運動を始めました。
起きてからお昼までは2時間程度、ジョギングをしたり、ストレッチをする日課を作りました。

3つ目は上記の2つのことを意識して行うようになってから約1ヶ月程度経った頃には若干ですが、体型にも変化を覚えました。

そこでラストスパートと思いダイエット エステに通う決心をしました。

お金は高校時代のバイト時に貯めていたお金があったので全部使いきる覚悟でエステ通いをしました。

そういった努力をはじめてから約3ヶ月後には体重−18キロ減に成功。

親、親戚、友人からも別人と言われるくらいの肉体改造、自分改造に成功しました。

オシャレにも気をつかうようになりいざ、ファッションビルの面接へ。

結果は働きたいブランドに一発合格しました。それから1年後には雑誌にも出るようになり、カリスマ店員と呼ばれる地位にまで昇り詰めることに成功。

あの時期は本当に辛かったですが、辛いことをした分だけ後で結果がついてくると確信できた出来事でもありました。

ですから、皆さんも諦めずにやりたいこと。なりたい自分がある場合は少しづつでも良いので一歩を踏み出していきましょう。努力すれば必ず結果がついてくるはずです。